物件リストに戻る
 小規模アパートにありがちな「プライバシーの欠如」を、スキップフロアという共有の廊下を持たない構造で解消し、戸建感覚のアパートを目指しました。
 間取りを統一することでコストの削減をし、「庭付き」「ロフト付」の部屋を設け、対面キッチンやウォークインクローゼットなどで居住性を高めた、「借り手に選んでもらえるアパート」です。
マスター エス ハウス (浦添市内間)